君島十和子:“美のカリスマ”宅にテレビ初潜入 55歳のツヤツヤ肌を披露 今夜「ノブナカなんなん?」ゴールデンSP

10月20日放送の「ノブナカなんなん?」水曜ゴールデン初回スペシャルに出演する君島十和子さん=テレビ朝日提供
1 / 2
10月20日放送の「ノブナカなんなん?」水曜ゴールデン初回スペシャルに出演する君島十和子さん=テレビ朝日提供

 美容家の君島十和子さんが、10月20日午後7時から放送されるバラエティー番組「ノブナカなんなん?」(テレビ朝日系、水曜午後7時)水曜ゴールデン初回スペシャルに出演する。この日の番組では「“スーパーセレブ美魔女”って…なんなん?」と題した企画を放送し、現在55歳の“美のカリスマ”こと君島さんの自宅にテレビが初潜入する。「何より美しくあること」が最優先という、いたるところ大理石の豪邸での暮らしぶりが紹介される。

 君島さんは1980年代にモデルとして活動し、その後、女優に転身した後はトレンディードラマなど数々のドラマに出演するなど活躍。1995年に結婚を機に引退した。現在は、手掛ける化粧品が続々ヒットし、世の女性から「美の伝道師」として支持されているという。

 番組では、自宅ロケの待ち合わせ場所に、徹底的に紫外線を避けるため日傘にサングラス、マスクをした君島さんが現れる。スタッフが「顔を見せてほしい」と頼んでも断固拒否するという紫外線対策の徹底ぶりで、「家でなら顔を出せる」と、戸惑うスタッフを自宅に案内する。

 自宅では、55歳とは思えないツヤツヤの美肌を披露。番組では、君島さんの“美へのこだわり”が詰まったモーニングルーティンなども紹介される。

 番組は、お笑いコンビ「千鳥」のノブさんとテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなってしまう癖のある人々の人生をVTRでのぞき見するドキュメントバラエティー。2018年から特番として数回放送されたのち、2020年10月に土曜午後10時25分~同55分台でレギュラー化。この日の放送が、ゴールデン初回となる。ゲストで、天海祐希さん、長嶋一茂さんが出演する。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る