峯岸みなみ:「アンラッキーガール!」で清楚系アーティストに ムカつくキャラで「暴れまくった」

ドラマ「アンラッキーガール!」に出演する峯岸みなみさん=読売テレビ提供
1 / 2
ドラマ「アンラッキーガール!」に出演する峯岸みなみさん=読売テレビ提供

 アイドルグループ「AKB48」の元メンバーの峯岸みなみさんが、福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)第4話(10月28日放送)にゲスト出演することが10月21日、分かった。清楚(せいそ)系のアーティスト・野中美希を演じる。俳優の松尾諭さんが、元カリスマコンサルタント役で第5話(11月4日放送)にゲスト出演することも併せて発表された。

 峯岸さんは、「私が演じる野中美希は、一見ものすごく嫌なやつで『こいつムカつく~』となるキャラクターですが、見ているとだんだん愛着が湧いてもらえるような可愛らしさも残るといいなと思いながらお芝居させていただきました! このドラマを引っ掻き回すべく暴れまくったので、ぜひたくさんの方に見ていただきたいです」と呼びかけている。

 ドラマは、“世界一不運”な女性3人が、次々トラブルに巻き込まれながらも幸せをつかもうと奮闘するコメディー。第4話では、幸(福原さん)、香(若月佑美さん)、樹(高梨臨さん)の3人が、美希の新曲発売記念イベントの手伝いをすることに。美希はイベント当日、香と顔を合わせるなり、「今すぐ出てけよ」と香をクビにする。実は香と美希は、過去にトラブルがあったようで……という展開。

 峯岸さんは、「強めの口調、激しいケンカのアクションなど、慣れないことの連続で大変でしたが、その分、キャストの皆さんと早く距離が縮まって楽しく撮影に参加させてもらいました。(AKB48を)卒業してから5カ月、またアイドル衣装を着てステージに立たせてもらえてうれしかったです」とコメント。

 続けて「メインの女性3人が、とてもいい雰囲気で過ごされていて、美女の戯れを横目で見ながら癒やされていたのですが、初対面の私にも気さくに話しかけてくださって緊張が和らぎました。歌番組ですれ違うことがあった元『乃木坂46』の若月さんと、当時のお話などできて楽しかったです」と振り返っている。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画