白い砂のアクアトープ:第17話「くつろぎ処 海月風」 アクアリウム・ティンガーラ職員親睦会 にぎやかな休日

「白い砂のアクアトープ」の第17話「くつろぎ処 海月風」の一場面(C)project ティンガーラ
1 / 6
「白い砂のアクアトープ」の第17話「くつろぎ処 海月風」の一場面(C)project ティンガーラ

 「true tears」「SHIROBAKO」などのアニメ制作会社「P.A.WORKS」が手がけるオリジナルテレビアニメ「白い砂のアクアトープ」の第17話「くつろぎ処 海月風」が、10月28日からTOKYO MX、MBSほかで順次放送される。

 久しぶりに休みがそろった海咲野くくると宮沢風花、照屋月美はアクアリウム・ティンガーラの職員たちとの親睦会を開催する。アルバイトの真栄田朱里や飼育員の米倉マリナに料理をふるまい、もてなす。その後、勤務明けの南風原知夢や島袋薫も合流し、さらに屋嘉間志空也、仲村櫂、同僚の比嘉瑛士も加わり、にぎやかな休日を楽しむ。

 「白い砂のアクアトープ」は、沖縄県南城市の小さな水族館で館長代理を務めていた海咲野くくる、東京で夢を諦め行き場を失っていた少女・宮沢風花の絆や葛藤、成長が描かれる。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る