刀剣乱舞:舞台版8作品が劇場上映 第1弾は「虚伝 燃ゆる 本能寺」 5周年プロジェクト

「劇場版 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」のビジュアル(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会(C)2015 EXNOA LLC/Nitroplus
1 / 5
「劇場版 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」のビジュアル(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会(C)2015 EXNOA LLC/Nitroplus

 人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の舞台「舞台『刀剣乱舞』」が5周年を迎えることを記念し、過去に上演された8作品が劇場上映されることが10月28日、分かった。第1弾として2016年5月に初演を迎えた「虚伝 燃ゆる 本能寺」が「劇場版 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」として11月23日から3週間限定で上映される。

 「劇場版 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」は、末満健一さん監修の下、劇場スクリーンに合わせて再編集される。音声は劇場向けに5.1chサウンドとなり、ブルーレイディスク、DVDとは異なる新たなアングルも多数採用される。

 第1弾以降は、「義伝 暁の独眼竜」「ジョ伝 三つら星刀語り」「天伝 蒼空の兵 -大阪冬の陣-」「无伝 夕紅の士 -大坂夏の陣-」「悲伝 結いの目の不如帰」「慈伝 日日の葉よ散るらむ」「維伝 朧の志士たち」が順次上映される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る