乃木坂46生田絵梨花:初ベストアルバムリード曲で“最後のセンター” 「最後のTight Hug」 11月5日に先行配信

12月15日に発売されるベストアルバム「Time flies」収録の新曲「最後のTight Hug」で最後のセンターを務める生田絵梨花さん
1 / 1
12月15日に発売されるベストアルバム「Time flies」収録の新曲「最後のTight Hug」で最後のセンターを務める生田絵梨花さん

 年内いっぱいでアイドルグループ「乃木坂46」を卒業することを発表している生田絵梨花さんが、12月15日に発売されるグループ初のベストアルバム「Time flies」のリード曲で、“最後のセンター”を務めることが分かった。楽曲のタイトルは「最後のTight Hug」。11月5日午前0時から、先行配信シングルとして配信されることも発表された。

 「制服のマネキン」「サヨナラの意味」「ありがちな恋愛」など同グループの数々の楽曲を手掛けてきた杉山勝彦さんの作曲。生田さんの卒業の門出を祝う作品となっている。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る