バカリズム:「アンラッキーガール!」本編にサプライズ登場 役は放送で明らかに

ドラマ「アンラッキーガール!」第6話の一場面=読売テレビ提供
1 / 1
ドラマ「アンラッキーガール!」第6話の一場面=読売テレビ提供

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)で、語りを務めているバカリズムさんが本編にサプライズ登場することが11月10日、分かった。バカリズムさんは11月11日放送の第6話に登場し、演じる役どころは放送で明らかにされる。

 ドラマは、“世界一不運”な女性3人が、次々トラブルに巻き込まれながらも、幸せをつかもうと奮闘するコメディー。

 第6話では、幸(福原さん)は元婚約者の秀忠(橋本良亮さん)と再会し、再びプロポーズされる。幸は動揺して返事をすることができない。そんな中、樹(高梨臨さん)は幸の父・重流(丸山智己さん)に出会う。重流は幸と秀忠が再会したと知り、幸を心配。樹は重流から、幸にまつわる3年前の衝撃的な出来事を聞かされ……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る