アニメ1週間:実写映画版「機動戦士ガンダム」コンセプトアート公開 「鬼滅の刃」視聴率は?

「機動戦士ガンダム」の実写映画版のコンセプトアート
1 / 1
「機動戦士ガンダム」の実写映画版のコンセプトアート

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(11月7~13日)は、「テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編」の第4話「侮辱」が放送されたニュースや「機動戦士ガンダム」の実写映画版のコンセプトアートが公開された話題などが注目された。

 7日、 声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」が、幕張メッセイベントホール(千葉市美浜区)で、デビュー9周年を記念したライブ「i☆Ris 9th Anniversary Live ~Queen’s Message~」を開催した。「Thank you forever!」では、感極まってメンバーが涙を流す場面もあったが、ファンと一緒に笑顔で9周年を祝った。2022年には、10周年イヤーに突入する。

 7日、文豪たちが異能力を駆使して戦うアニメ「文豪ストレイドッグス」の新シーズンが制作されることが分かった。ポートマフィアや組合<ギルド>との死闘を経て、“魔人”フョードルと対峙(たいじ)を果たした武装探偵社の前に、新たな敵が立ちはだかる。五十嵐卓哉さんが監督を務め、榎戸洋司さんがシリーズ構成、脚本、新井伸浩さんがキャラクターデザイン、総作画監督を担当。ボンズが制作する。新井さんが描き下ろしたティザービジュアルも公開された。

 8日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)のテレビアニメ「テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編」の第4話「侮辱」の平均視聴率(世帯)が6.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが分かった。第4話は、11月7日午後11時15分にフジテレビ系で放送された。

 8日、青山剛昌さんの人気マンガ「名探偵コナン」のスピンオフが原作のテレビアニメ「名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story」の第1弾「CASE.松田陣平」が、12月4日午後6時に読売テレビ・日本テレビ系で放送されることが分かった。以降、同枠で不定期で放送される。降谷零(安室透)、諸伏景光、伊達航、松田陣平、萩原研二の警視庁警察学校鬼塚教場同期(警察学校組)の5人が描かれたポスタービジュアルも公開された。

 9日、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実写映画版のコンセプトアートが公開された。ガンダムと思われるシルエットが描かれている。実写版は、Netflixで全世界に配信される。

 9日、鈴木央(なかば)さんの人気マンガが原作のアニメ「七つの大罪」の新作「七つの大罪 怨嗟(えんさ)のエジンバラ」が制作されることが分かった。完全新作ストーリーで、「七つの大罪」のエリザベスとメリオダスの子供・トリスタンが主人公となる。前後編で、前編が2022年にNetflixで配信される。

 9日、「からかい上手の高木さん」などの山本崇一朗さんのマンガ「くノ一ツバキの胸の内」がテレビアニメ化され、2022年に放送されることが分かった。角地拓大さんが監督を務め、CloverWorksが制作する。夏吉ゆうこさんがくノ一のツバキを演じる。

 10日、尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」のハリウッド実写ドラマシリーズ「ONE PIECE」の主人公・ルフィら麦わらの一味のキャストが発表された。俳優のイニャキ・ゴドイさんがルフィ、新田真剣佑さんがゾロをそれぞれ演じる。エミリー・ラッドさんがナミ役、ジェイコブ・ロメロ・ギブソンさんがウソップ役、タズ・スカイラーさんがサンジ役として出演する。

 11日、「月刊アクション」(双葉社)で連載中の檜山大輔さんのマンガが原作のテレビアニメ「ピーター・グリルと賢者の時間」の第2期が制作されることが分かった。

 11日、板垣恵介さんの格闘マンガ「刃牙」シリーズの第3部が原作のアニメ「範馬刃牙」が、テレビアニメとして放送されることが分かった。同作は、9月からNetflixで配信されている。

 11日、「だがしかし」などのコトヤマさんの人気マンガ「よふかしのうた」がテレビアニメ化され、2022年7月からフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されることが分かった。「<物語>シリーズ」などに参加してきた板村智幸さんが監督を務め、「SHIROBAKO」などの横手美智子さんが脚本を手がける。「東京リベンジャーズ」などのライデンフィルムが制作する。佐藤元さんが主人公・夜守コウを演じ、雨宮天さんが吸血鬼の七草ナズナ役で出演する。

 12日、動画サービス「bilibili動画」で配信された中国のオリジナルアニメ「時光代理人 -LINK CLICK-」の日本語吹き替え版が、2022年1月からTOKYO MX、BS11で放送されることが分かった。今年4月から配信され、約4カ月で総再生回数が1億6000万回を突破した人気アニメで、日本語吹き替え版は、豊永利行さん、櫻井孝宏さん、古賀葵さんが出演する。

 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る