飯沼愛:ドラマ主演も話題の18歳女優 「ヤンマガ」初登場 透明感抜群の美少女

「週刊ヤングマガジン」第51号に登場した飯沼愛さん
1 / 3
「週刊ヤングマガジン」第51号に登場した飯沼愛さん

 女優の飯沼愛さんが、11月15日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第51号に登場した。飯沼さんが同誌に登場するのは初めて。

 飯沼さんは2003年8月5日生まれの18歳。TBSの演技バトル番組「TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』」で頂点に輝き、同局のドラマ「この初恋はフィクションです」で主演を務めたことも話題になっている。同号では「純白美少女」「透明感抜群」と紹介され、ショートパンツ姿で寝そべる写真などが掲載された。

 同号は、井出圭亮さん原作、藤本ケンシさん作画のマンガ「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」が巻頭カラーを飾った。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る