最愛:“渡辺康介”失踪の夜、15年前の映像に“影”で共犯者の可能性 “達雄”光石研に他殺説も

女優の吉高由里子さんが主演を務める連続ドラマ「最愛」の第5話のワンシーン(C)TBS
1 / 1
女優の吉高由里子さんが主演を務める連続ドラマ「最愛」の第5話のワンシーン(C)TBS

 女優の吉高由里子さん主演の連続ドラマ「最愛」(TBS系、金曜午後10時)。11月12日に放送された第5話では、梨央(吉高さん)の父・朝宮達雄(光石研さん)が、15年前に失踪した渡辺康介(朝井大智さん)について、「9月21日深夜、殺しました」「全部私一人がやったことです」と告白するシーンが登場し、注目を集めた。事件のあった夜、達雄が寮に帰ってくる場面では、背後に影が映っていると指摘する視聴者もいて、共犯者がいるのではと考察が盛り上がりを見せている。

 ◇共犯者は陸上部員? “藤井”岡山天音?

 ドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高さん)、その初恋相手で事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下洸平さん)、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦新さん)を中心にしたラブサスペンス。

 第5話では、大輝と桑田(佐久間由衣さん)が、達雄が書いた寮日誌を調べていると、達雄が車の買い換えの要望書を書いていたことがわかる。この要望書から、車で遺体を運んだ可能性を考えた二人。桑田が「……でも、一人で運べますかね」とつぶやくと、大輝は何かを考えるような顔をする。そして、陸上部の集合写真が映し出されるのだった。

 ラストでは、梨央と優(高橋文哉さん)が、達雄の動画を発見。達雄は、渡辺康介について、「あん人はうちの娘に乱暴しようとしとりました。『やめろ!』言うて止めたらなんのかんの言い逃れするもんで……腹を刺しました」と話す。「もう腹が立って許せんかった」と振り返った達雄は、康介を山に運び、埋めたことを告白する。

 そして、「罪は必ず償います。悪いのは私で、子供らには罪はありません」と涙ながらに話すと、優は「お父さんうそついとる! 刺したのは俺や!」と話す。そんな優に、大輝は「言わんでええ! 姉ちゃんの前で言わんでええやさ!」と叫ぶ展開だった。

 達雄の告白とともに、映し出された当時の映像では、達雄が寮に帰ると、優が「お父さん」と言って達雄に抱きつく。そこには、倒れた梨央と康介の姿があり、達雄は叫び声をあげるのだった。そんな中、優を抱きしめる達雄の背後に、影らしきものが右から左に動く様子が映し出された。

 視聴者からは、「実際はスタッフの影が映りこんでしまっただけのような……」という意見も上がる一方で、「背後に影が。その人物が手助けすると見せかけてとどめをさした真犯人?」と考察する人も。

 ほかにも、「お父さんが遺体を運んだ時の協力者は誰?」「共犯誰だろう。陸上部の誰かだよね」「(藤井役の)岡山天音が怪しく見えちゃうのよな~渡辺の遺体運びの共犯?」「梨央パパの共犯は大ちゃん(大輝)だと思ってしまう」という意見も上がり、共犯者の存在が話題になっている。

 ◇“左利き”の人物が協力? “達雄”光石研は他殺?

 また、15年前の映像の鍵を閉めるシーンに注目し、「鍵閉めてる人左利き」「寮の裏口閉めた人は左利き」という意見もあり、“左利き”の人物に注目が集まっている。試験の際、左手でシャープペンを持っていた梨央、左手で箸を持っていた大輝の名前があがっているが……。

 「南京錠の締め方だけで左利きとは言い切れないと思う」という意見もあるほか、「大輝が黒幕」という説を信じたくない視聴者も多いようで、「大ちゃんが怪しいようには感じないけどなぁ」「左利きってだけで大輝黒幕説あるけど、それしたら今までの全て台無しだからそりゃないと思う」といった意見も続々と上がっていた。

 さらに、9月23日にくも膜下出血で倒れた達雄についても、さまざまな考察がされている。SNSでは、「お父さんの死が不可解なことありすぎ」「お父さんの死因は他殺だったりしない?」「父の死因は本当にくも膜下出血なのかな」「くも膜下出血ではない気がする……! そして、絶対黒幕がいる」といったコメントも並んでいるが、果たして真相は……。

 11月19日放送の第6話では、警察に連行された優(高橋文哉さん)と面会した加瀬(井浦新さん)が、15年前の事件だけでなく、昭(酒向芳さん)の殺害も自らがやったことだと告げられる。さらに、公園で昭と争った時の様子がイヤホン型カメラに記録されていることを聞き出し、その動画データを解析することに。そんな中、動画データの解析が完了し、加瀬はある疑問を抱き……と展開する。

 予告動画では、「藤井さんって人が訪ねてきたみたいですよ」というセリフとともに、岡山さん演じる藤井の姿も映し出されており、視聴者の注目を集めている。放送まであと1日。楽しみにしたい。

テレビ 最新記事