天才王子の赤字国家再生術:テレビアニメ追加キャストに大塚明夫、釘宮理恵、能登麻美子 OPにやなぎなぎ×THE SIXTH LIE EDは南條愛乃

「天才王子の赤字国家再生術」の第2弾キービジュアル(C)鳥羽徹・SBクリエイティブ/天才王子製作委員会
1 / 6
「天才王子の赤字国家再生術」の第2弾キービジュアル(C)鳥羽徹・SBクリエイティブ/天才王子製作委員会

 GA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベルが原作の「天才王子の赤字国家再生術」に声優として大塚明夫さん、釘宮理恵さん、能登麻美子さんが出演することが11月19日、分かった。大塚さんはソルジェスト王国の王、グリュエール・ソルジェスト、釘宮さんは同国の王女、トルチェイラ・ソルジェスト、能登さんはレベティア教の福音局局長・カルドメリアをそれぞれ演じる。テレビアニメが2022年1月11日からTOKYO MXほかで放送されることも発表された。若き王子ウェインらが描かれた第2弾キービジュアルも公開された。

 菅生隆之さんがナトラ王国の将軍・ハガル役、濱野大輝さんがナトラ王国軍の指揮官のラークルム役、木島隆一さんがアースワルド帝国第一皇子のディメトリオ・アースワルド役、松田健一郎さんが同国第二皇子のバルドロッシュ・アースワルド役、河西健吾さんが同国第三皇子のマンフレッド・アースワルド役で出演することも発表された。

 シンガー・ソングライターのやなぎなぎとバンド「THE SIXTH LIE」による「やなぎなぎ×THE SIXTH LIE」がオープニングテーマ(OP)「LEVEL」を担当することも分かった。声優で歌手の南條愛乃さんがエンディングテーマ(ED)「ヒトリとキミと」を担当する。

 グリュエール・ソルジェスト役の大塚さんは「ファンタジーなのにテーマはとてもシビアというギャップが、どう展開されていくのか。私もオンエアを楽しみにしています」とコメント。トルチェイラ・ソルジェスト役の釘宮さんは「(トルチェイラは)賢く勝ち気な雰囲気がありありと見て取れるすてきなキャラクターです。これから彼女がどのような活躍を見せてくれるのか、私自身も楽しみにしております」と話している。

 カルドメリア役の能登さんは「魔女ともあだ名される一癖も二癖もあるような女性で……敵に回すと厄介だなぁという印象を受けました(笑い)。しかし演じるとなるとこれまた愉快で楽しい女性でもありました。腹に一物持ちながらのせりふの掛け合いはとてもワクワクするものがあり……そんな駆け引きやたくらみのシーンを皆さんに楽しく見てもらえたらうれしく思います」と語っている。

 同作は、資源も人材も兵力もない弱小国家を背負うことになった若き王子ウェインが、売国による悠々自適の隠居生活を目指すが、名声は上がり、売国が遠のく……というストーリー。斉藤壮馬さんが主人公・ウェインを演じる。

 ◇キャスト(敬称略)

 ウェイン:斉藤壮馬▽ニニム:高橋李依▽フラーニャ:千本木彩花▽ロウェルミナ:東山奈央▽フィシュ:日笠陽子▽ナナキ:榊原優希▽ゼノ:中島由貴▽ハガル:菅生隆之▽ラークルム:濱野大輝▽グリュエール:大塚明夫▽トルチェイラ:釘宮理恵▽カルドメリア:能登麻美子▽ディメトリオ:木島隆一▽バルドロッシュ:松田健一郎▽マンフレッド:河西健吾

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る