リアデイルの大地にて:テレビアニメが2022年1月5日スタート TRUEがOP EDは田所あずさ “なろう系”ラノベが原作

「リアデイルの大地にて」のPV第2弾の一場面(C)2021 Ceez,てんまそ/KADOKAWA/リアデイル製作委員会
1 / 11
「リアデイルの大地にて」のPV第2弾の一場面(C)2021 Ceez,てんまそ/KADOKAWA/リアデイル製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気のCeezさんのライトノベルが原作のテレビアニメ「リアデイルの大地にて」が、2022年1月5日からTOKYO MXほかで放送されることが分かった。歌手のTRUEさんがオープニングテーマ(OP)「Happy encount」、声優で歌手の田所あずささんがエンディングテーマ(ED)「箱庭の幸福」を歌うことも発表された。OPが流れるPV第2弾のYouTubeで公開された。

 追加キャストも発表され、小田切優衣さんがAIのキー、柳原かなこさんが北の辺境の村にある宿屋の娘・リット、中村桜さんが宿屋のおかみのマレール、広瀬ゆうきさんが宿屋の長女のルイネをそれぞれ演じることが分かった。

 「リアデイルの大地にて」は、Ceezさん原作、てんまそさんイラストのライトノベル。生命維持装置の停止により命を落とした少女が、オンラインゲームの世界でハイエルフのケーナとして生まれ変わって、旅をする。ライトノベルがKADOKAWAから刊行されているほか、コミカライズも人気を集めている。

 アニメは、幸村恵理さんが主人公・ケーナを演じるほか、声優として小野大輔さん、名塚佳織さん、杉田智和さんらが出演する。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る