サンデーうぇぶり:リニューアルで新連載続々 カトウタカヒロの新作読み切り4作も

「サンデーうぇぶり」で連載がスタートした「弱体化勇者のリスタート」(C)い~どぅ~/小学館
1 / 8
「サンデーうぇぶり」で連載がスタートした「弱体化勇者のリスタート」(C)い~どぅ~/小学館

 小学館のマンガ配信サービス「サンデーうぇぶり」のブラウザー版がリニューアルしたことを記念し、碓井ツカサさんの日常コメディーマンガ「璋子様のお気に召すまま」など新連載4作品が、11月25日から順次スタートする。

 11月25日に「璋子様のお気に召すまま」、山地ひでのりさんの「ソアラと魔物の家」の連載がスタート。26日にい~どぅ~さんの「弱体化勇者のリスタート」、28日にガンプさんの「断腸亭にちじょう」の連載が始まる。

 「ジンメン」「カクカゾク」のカトウタカヒロさんの新作読み切り4作品が、11月29日から順次掲載される。4作品はそれぞれ異なる世界観で描かれており、29日は異能力がテーマの「サイコアイズ」、30日はファンタジー冒険活劇「オカヅリ」、12月1日は終末の世界が舞台のハートフルストーリー「ゾンビアンドロイド」、2日は異世界転生ストーリー「死霊勇者」が掲載される。

写真を見る全 8 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る