林原めぐみ:「ポケモン」ムサシ役 “ニャース”犬山イヌコと「おそろい」のジーンズで授賞式に 

第38回「ベストジーニスト2021」に選出され発表会に出席した林原めぐみさん
1 / 11
第38回「ベストジーニスト2021」に選出され発表会に出席した林原めぐみさん

 声優の林原めぐみさんが、「最もジーンズが似合う有名人」を選ぶ、第38回「ベストジーニスト2021」(日本ジーンズ協議会主催)の「協議会選出部門」で選ばれ11月25日、東京都内で行われた発表会にジーンズ姿で出席。テレビアニメ「ポケットモンスター」(テレビ東京系、金曜午後6時55分)で、悪の組織「ロケット団」のメンバーのムサシを演じている林原さんは、この日のジーンズにまつわる裏話を明かした。

 林原さんは、ジーンズについて、「(ムサシの仲間のポケモンの)ニャース役の犬山イヌコさんと、『ポケットモンスター』の音響監督の三間(雅文)さんと、偶然というわけではないのですが、実はおそろいなんです」と告白。「声優界に同じものをはいている人間もいるということもあって、今日はこのジーンズにしました」と説明した。

 「協議会選出部門」は、主催者によって選考・決定される部門で、お笑いタレントの東野幸治さんも選出された。また、一般投票をインターネットで実施して、候補者の中から男女上位1人をそれぞれ決定する「一般選出部門」の男性部門では、人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さん、女性部門では、女優の新木優子さんが選出された。

 ベストジーニストは、ジーンズを着る楽しさなどを広く知らせるため1984年から開催。過去に木村拓哉さん、亀梨和也さん、草なぎ剛さん、浜崎あゆみさん、倖田來未さんが「一般選出部門」を5回受賞し、「永久ベストジーニスト」として殿堂入りした。2013年度からは3回の受賞で殿堂入りすることに変更され、相葉雅紀さん、ローラさん、藤ケ谷太輔さんも「永久ベストジーニスト」に名を連ねている。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る