三瓶由布子:劇場版「エウレカセブン」完結 「エウレカに恋をして幸せでした!」

「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の公開記念舞台あいさつに登場した(左から)京田知己監督、遠藤璃菜さん、名塚佳織さん、小清水亜美さん、三瓶由布子さん
1 / 1
「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の公開記念舞台あいさつに登場した(左から)京田知己監督、遠藤璃菜さん、名塚佳織さん、小清水亜美さん、三瓶由布子さん

 人気アニメ「交響詩篇エウレカセブン」の劇場版アニメの完結編となる第3作「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」(京田知己監督)の公開記念舞台あいさつが11月27日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催され、レントン・ビームス・サーストン役の三瓶由布子さんが登場した。テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」がスタートした2005年から約16年がたち、劇場版の完結編が公開された。三瓶さんは「完結まで愛してくださった皆さん、ありがとうございます!」とファンに感謝。「最後まで愛の物語だった」「エウレカに恋をして幸せでした!」と思いを語った。

 舞台あいさつには、エウレカ・サーストン役の名塚佳織さん、アイリス・マッケンジー役の遠藤璃菜さん、石井・風花・アネモネ役の小清水亜美さん、京田監督も登壇した。

 「エウレカセブン」は、英雄だった父・アドロックを失ったレントンが、LFO(巨大人型ロボット)を操る神秘的な少女エウレカとの出会いをきっかけに、“世界”を知るために旅をする……というストーリー。テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」が2005~06年に放送された。「ハイエボリューション」シリーズの第1作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」が2017年9月、第2作「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が2018年11月に公開。第3作「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が11月26日に公開された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る