今井翼:監督が告白「なにわ男子の道枝君が好き」 「そこですか」と笑顔でツッコミ

映画「彼女が好きなものは」先行上映舞台あいさつに登場した今井翼さん
1 / 1
映画「彼女が好きなものは」先行上映舞台あいさつに登場した今井翼さん

 俳優の今井翼さんが11月27日、大阪市内で開催された、映画「彼女が好きなものは」(草野翔吾監督、12月3日公開)先行上映舞台あいさつに登場。映画タイトルにかけて、好きなものを関西弁で披露することとなり、共に登壇した草野監督が「なにわ男子の道枝(駿佑)君がめっちゃ好きやねん」と告白すると、今井さんは「そこですか」と笑顔でツッコミを入れていた。

 今井さんは大阪が「東京の次にたくさん滞在する」街だといい、「先月1カ月間、大阪に滞在し、その中で40歳を迎え、僕にとって第二の故郷だと思っています。これからも大切にしたい、透き通った温かい作品を持って、皆さんの前に立てること、見ていただけることをうれしく思います」と語っていた。舞台あいさつには主演の神尾楓珠さん、山田杏奈さんも登壇した。

 映画は、浅原ナオトさんの小説「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」(角川文庫)が原作。ゲイの男子高校生・安藤純(神尾さん)と、BL(ボーイズラブ)好きの女子同級生・三浦紗枝(山田さん)との恋愛を通じ、“ふつう”という価値観とのギャップに向き合う男女の姿を描く。今井さんは純の恋人で、自身も同じくゲイであることを隠している佐々木誠を演じる。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る