なにわ男子・道枝駿佑:映画「99.9」で松本潤に「圧倒されました」 ブドウ農園の青年役 新場面カット公開

映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」の場面写真(C)2021「99.9-THE MOVIE」製作委員会
1 / 1
映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」の場面写真(C)2021「99.9-THE MOVIE」製作委員会

 松本潤さん主演の映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」(木村ひさし監督、12月30日公開)の新たな場面写真が12月1日、公開された。人気グループ「なにわ男子」の道枝駿佑さん演じるブドウ農園の青年・守の姿が写し出されており、青年は頭にタオルを巻いている。

 道枝さんは、松本さんとの共演について「再現シーンなど一つ一つのせりふに関して、プロデューサーや監督と話し合いながらアイデアを自ら出して、細部までこだわっている姿を見て圧倒されました」と振り返っている。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の中、残された0.1%の可能性にこだわり事実を追求する刑事専門弁護士・深山(松本さん)らの活躍を描く物語。

 映画では、深山のもとに15年前のある事件に関する依頼が舞い込む。事件には、謎の弁護士・南雲(西島秀俊さん)と娘のエリ(蒔田彩珠さん)が関わっていた。深山たちは、事件が起きた村で出会った青年・守(道枝さん)の協力を得て調べを進めるが、罠にかかってピンチに……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る