中尾明慶:“ビヨジェネ”で仮面ライダーセンチュリーに変身! 初のライダー役で女性ファン獲得に期待?

「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」の初日舞台あいさつに登壇した中尾明慶さん
1 / 16
「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」の初日舞台あいさつに登壇した中尾明慶さん

 俳優の中尾明慶さんが12月17日、東京都内で行われた人気特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」(柴崎貴行監督)の初日舞台あいさつに登場。この日は、中尾さんが2071年の未来で誕生した仮面ライダーセンチュリーに変身することが明らかにされ、中尾さんは「僕、変身しちゃうんですよ! 芸能生活20年以上やらせていただいて、まさか自分が仮面ライダーに変身させていただける日がくるとは思っていなかったので、むちゃくちゃうれしかったですね」と初の仮面ライダー役への喜びを語った。

 また中尾さんは、完成した映画をまだ見ていないといい、「公開してから息子と見に行きたいなと思って。普段は公開前に試写を見させていただくのですが、今回は映画館に見にいこうと思っています」と語った。

 最後に今後の願望として、「今まで獲得できなかった女性ファンをゲットしたいなと。なんとなく歴代の(仮面ライダーを)演じた人たちを見ると、女性からキャーキャー言われてるじゃないですか。僕にとって、これがキャーキャー言われるラストチャンスなんですよ!」と話して会場を笑わせた。

 この日は、前田拳太郎さん、日向亘さん、井本彩花さん、濱尾ノリタカさん、藤岡真威人(まいと)さん、内藤秀一郎さん、山口貴也さん、柴崎貴行監督も登壇した。

 映画は、放送中の仮面ライダー生誕50周年記念作品「仮面ライダーリバイス」を中心に、「半世紀に及ぶ仮面ライダー史を揺るがす、今までのすべてを超越(BEYOND)した予測不能な物語」が展開する。

写真を見る全 16 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る