カッコウの許嫁:テレビアニメがNUMAnimationで4月スタート 吉岡聖恵がOP「凸凹」

「カッコウの許嫁」のビジュアル(C)吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会
1 / 13
「カッコウの許嫁」のビジュアル(C)吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の吉河美希さんのラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「カッコウの許嫁(いいなずけ)」が、テレビ朝日の深夜アニメ枠「NUMAnimation(ヌマニメーション)」で4月から放送されることが分かった。音楽ユニット「いきものがかり」の吉岡聖恵さんがオープニングテーマ(OP)「凸凹」を担当することも発表された。

 吉岡さんは「『凸凹』は緑黄色社会の長屋晴子ちゃんが作詞、作曲してくれた、テンションの上がる最高にすてきなラブソング! なんと演奏も緑黄色社会のみんなが担当してくれたんです。うれしい!! 運命に翻弄(ほんろう)される『カッコウの許嫁』の主人公たち、そしてこのアニメを彩れたらうれしいです!! アニメも『凸凹』も、ぜひ楽しんでくださいね!」とコメントを寄せている。

 追加キャストも発表され、木村良平さんが主人公・海野凪の父親・洋平、日笠陽子さんが母・奈美恵、森川智之さんがヒロイン・天野エリカの父・宗一郎、有賀由樹子さんが母・律子をそれぞれ演じることが分かった。

 「カッコウの許嫁」は、「ヤンキー君とメガネちゃん」「山田くんと7人の魔女」などで知られる吉河さんのマンガ。名門私立校に通う高校2年の海野凪、超お嬢様女子高生・天野エリカらの恋を描いている。アニメは、石川界人さんが海野凪、鬼頭明里さんが天野エリカ、東山奈央さんが瀬川ひろ、小原好美さんが海野幸をそれぞれ演じる。

 ◇スタッフ(敬称略)

 総監督:赤城博昭▽監督:白幡良志之▽シリーズ構成:中西やすひろ▽キャラクターデザイン:高野綾▽アニメーション制作:シンエイ動画、SynergySP

 ◇キャスト(敬称略)

 海野凪:石川界人▽天野エリカ:鬼頭明里▽瀬川ひろ:東山奈央▽海野幸:小原好美▽海野洋平:木村良平▽海野奈美恵:日笠陽子▽天野宗一郎:森川智之▽天野律子:有賀由樹子

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画