恋せぬふたり:第2回 岸井ゆきの、母に同居バレ 高橋一生と恋人のフリして実家へ

連続ドラマ「恋せぬふたり」第2回場面カット (C)NHK
1 / 8
連続ドラマ「恋せぬふたり」第2回場面カット (C)NHK

 女優の岸井ゆきのさんと俳優の高橋一生さんがダブル主演するNHKの連続ドラマ「恋せぬふたり」(総合、月曜午後10時45分)第2回が1月17日に放送される。「家族になりませんか?」という咲子(岸井さん)の同居提案に首をかしげる高橋(高橋さん)だったが、最近悩まされているお節介なご近所さん対策になると思い直し受け入れる。

 咲子は高橋の役に立とうと懸命に頑張るが空回り気味で、同僚のカズ(濱正悟さん)もその様子が気になりだす。そんな矢先、母のさくら(西田尚美さん)に同居の件がバレ、二人は恋人のフリをして母と父・博実(小市慢太郎さん)たちの待つ咲子の実家へ向かうことに……。

 ドラマは、他者に恋愛感情を抱かず、他者に性的に惹(ひ)かれることもない「アロマンティック・アセクシュアル」の男女の同居生活を描く、“ラブではない”コメディー。岸井さんが、人を好きになったことがない、なぜキスをするのか分からない、恋愛もセックスも分からずとまどってきた女性・兒玉咲子、高橋さんが、恋愛もセックスもしたくない男性・高橋羽(さとる)を演じる。

 脚本は、映画「ヒロイン失格」(2015年)や、ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(テレビ東京、2020年)などで知られる吉田恵里香さんが手掛けた。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事