おいハンサム!!:“母”MEGUMI、“次女”佐久間由衣へのセリフが「最高」と話題 「キャスティング秀逸」の声も

連続ドラマ「おいハンサム!!」のワンシーン=東海テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「おいハンサム!!」のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の吉田鋼太郎さん主演の連続ドラマ「おいハンサム!!」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)の第2話が、1月15日に放送された。MEGUMIさん演じる伊藤家の母・千鶴が、佐久間由衣さん演じる次女・里香にかけたあるセリフについて、視聴者からは「お母さんの一言最高」「伊藤家の母がステキ」「MEGUMIのお母ちゃんぶりが好き」といった声が上がるなど、注目を集めた。

 第2話では、大阪に住む里香が、夫(桐山漣さん)と一悶着あり、実家に帰ってくるシーンが登場した。「ただいま。夜行バスで来た」という里香に、母・千鶴は事情を何も聞かず「お腹すいた?」と声をかけるのだった。その後、“伊藤家リモート会議”が催され、家族が“全員集合”する中で、父・源太郎(吉田さん)は、里香に「何があったか知らないが今日中に帰りなさい」と夫婦で話し合うことを促すという展開だった。

 SNSでは、「大阪に住む娘がいきなり実家帰ってきて、『お腹空いたでしょ』ってお母さんの一言最高」「『ただいま、夜行バスで帰ってきた』っていう娘に『おなかすいた?』って声かけられるお母さんになりたい」「おいハンサムの母ちゃん良すぎる」「お母さん可愛すぎる」「MEGUMIの声の出し方が素晴らしい」などのコメントが並んだ。

 ほかにも、「おいハンサムが最高だった!」「めっちゃおもろい。伊藤家リモート会議(笑い)」「三姉妹がそれぞれにいい!」「おもしろすぎる! キャスティングのセンス!笑」「おいハンサムのキャスティングは秀逸」「今期のドラマで面白いのは“おいハンサム”かもしれないな」という声も上がっていた。

テレビ 最新記事