松嶋菜々子:3度目共演の松本潤「すごく大人になった」 何でも口に出す性格は「モテない」と指摘

連続ドラマ「となりのチカラ」の記者会見に出席した松嶋菜々子さん
1 / 1
連続ドラマ「となりのチカラ」の記者会見に出席した松嶋菜々子さん

 女優の松嶋菜々子さんが1月17日、東京都内で行われた連続ドラマ「となりのチカラ」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の記者会見に、主演の松本潤さんらと共に出席。松嶋さんは、連続ドラマ「花より男子」(TBS系、2005年)、「ラッキーセブン」(フジテレビ系、2012年)に続き、3度目の共演を果たす松本さんについて、「すごく大人になったなと思います」と明かした。

 松嶋さんは、「(松本さんは)とにかく現場がよく見えていて。膨大な量のせりふがあるのに、すごく細かいところまでいろいろ見ていて、『よくやるな~』って」と感心。ただ、思ったことをすぐ口に出してしまうという松本さんの性格については、「何でも口に出すと、女の子にモテないじゃないですか(笑い)。ちょっと心配しちゃったりもして。結婚できるのかなとか……」と老婆心をのぞかせたが、松本さんは「大きなお世話ですよ!」と受け入れなかった。

 この日は、上戸彩さん、映美くららさん、ソニンさん、清水尋也さん、浅野和之さん、風吹ジュンさん、人気グループ「なにわ男子」の長尾謙杜さん、ドラマの脚本を担当する遊川和彦さんも出席した。

 「となりのチカラ」は、遊川さんオリジナルの社会派ホームコメディー。思いやりと人間愛にあふれていながら、何をしても中途半端な主人公・中越チカラ(松本さん)が、問題を抱えたマンションの住人たちの悩みを解決していく姿を描く。松嶋さんは、中越一家の隣室に住む白髪交じりの道尾頼子(よりこ)を演じる。

 1月20日スタートで、初回は拡大スペシャル(午後9時~同10時4分)で放送される。

テレビ 最新記事