異世界居酒屋「のぶ」:大谷亮平主演のWOWOWドラマ、シーズン2が5月から放送&配信へ 武田玲奈も続投

5月からWOWOWで放送・配信される連続ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」主演の大谷亮平さん(左)と共演の武田玲奈さん=WOWOW提供
1 / 1
5月からWOWOWで放送・配信される連続ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」主演の大谷亮平さん(左)と共演の武田玲奈さん=WOWOW提供

 俳優の大谷亮平さんが主演を務める連続ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』」のシーズン2が、5月からWOWOWで放送・配信されることが明らかになった。ドラマは小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれた蝉川夏哉さんのライトノベルが原作で、2020年5月に放送された。最終回放送後にはツイッター上で「#のぶシーズン2希望」がトレンド入りするなど人気を博し、今回2年ぶりにファン待望の新作がスタートすることとなった。

 ドラマでは、異世界の古都アイテーリアにつながった居酒屋「のぶ」を舞台に、職人気質(かたぎ)の大将・矢澤信之(大谷さん)が酒や料理を振る舞う様子を描く。シーズン2は、「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」と題して放送・配信。武田玲奈さんが「のぶ」の常連客に愛される看板娘・千家しのぶを続投し、品川ヒロシさんが引き続き監督と脚本を務める。前作のキャストに加え、新たなキャストも出演するという。

 ある日、居酒屋「のぶ」に魔女のような女性・イングリドが現れる。さらに、魔女がのぶをねぐらにしていると耳にした大司教・ロドリーゴが、魔女狩りと魔女に関係する人間を連行しようと動き出す……というストーリー。全10話で、WOWOWプライム・WOWOWオンデマンドで放送・配信。第1話は無料放送される。

 主演の大谷さんは「続編は私自身も心待ちにしていました。慣れ親しんだ居酒屋のセットに戻れることや、そこから生まれる新たな展開を再び集結して制作できることは純粋にうれしかったです」とコメント。

 「今回は私が演じる大将のキャラクターにも多少変化があり、しのぶとの掛け合いなどクスッと笑える場面もちりばめられています。新たな登場人物、『のぶ』ならではの料理から広がる心温まるエピソードの数々。非常に見応えのあるシーズン2となっていますのでぜひお楽しみに!」と話している。

 共演の武田さんも「この度、また千家しのぶ役を演じることができ、そしてまた皆様に異世界居酒屋『のぶ』をお届けできることをとてもうれしく思います!」と喜び、「シーズン2とあって、キャストもスタッフも更に一丸となって撮影に臨みました! 現場は笑いが絶えなくとても最高な雰囲気での撮影でした! そして、新しい豪華なキャストやまたまたおいしい料理もたくさん出てきます! 皆様、ぜひお好きな飲み物を片手に異世界居酒屋『のぶ』を楽しんでください!」とアピールしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画