井口裕香:「デリシャスパーティ プリキュア」出演に「大泣き」 「夢がかないました!」

「デリシャスパーティ プリキュア」のオンライン記者会見に登場した井口裕香さん(C)ABCテレビ
1 / 1
「デリシャスパーティ プリキュア」のオンライン記者会見に登場した井口裕香さん(C)ABCテレビ

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」のオンライン記者会見が開催され、華満(はなみち)らん/キュアヤムヤム役の声優の井口裕香さんらが登場した。井口さんは、「プリキュア」シリーズへの思いを「(出演が決まり)めちゃくちゃうれしかったです。いつか、敵役だったり、何かの形で『プリキュア』に携わることが声優としての目標だったので、夢がかないました! 夢みたいです。ギャー!と叫んで、大泣きしました。うれしさ、驚き、感動、今までの思い、これからのこと……といろいろな思いがごっちゃになりました。今だからできるお芝居で、魅力を伝えていきたいと思います」と熱く語った。

 井口さんが演じるらんは、よくしゃべるキュートな中学2年生。実家はラーメン屋で、麺のエナジー妖精のメンメンに力を分けてもらい、キュアヤムヤムに変身する。キャッチコピーは「きらめくヌードル・エモーション! キュアヤムヤム! おいしいの独り占め、ゆるさないよ!」。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、井口さんは「生きていく上で食べることは大事。私も食べることが生きがいです。食事の大事さを改めて感じてほしいです。今は、そろって食べることが難しいですが、食事の大事さ、みんなで食べる楽しさを改めて伝えていきたいです」と話した。

 会見には、和実(なごみ)ゆい/キュアプレシャス役の菱川花菜さん、芙羽(ふわ)ここね/キュアスパイシー役の清水理沙さんも登場した。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のテーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。ABC・テレビ朝日系で2月6日から毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る