シン・ウルトラマン:組織名は禍特対 “田村君男”西島秀俊が班長 “浅見弘子”長澤まさみは分析官

「シン・ウルトラマン」の一場面(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
1 / 12
「シン・ウルトラマン」の一場面(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ

 庵野秀明さんが企画・脚本を担当し、樋口真嗣さんが監督を務める特撮ドラマ「ウルトラマン」の映画「シン・ウルトラマン」(5月13日公開)で、神永新二(斎藤工さん)らが所属する組織名が禍特対(カトクタイ)となることが明らかになった。

 禍特対は、巨大不明生物による災害対策を主として設立された防災庁の専従組織で、作戦立案担当官の神永新二、分析官の浅見弘子(長澤まさみさん)、非粒子物理学者の滝明久(有岡大貴さん)、汎用生物学者の船縁由美(早見あかりさん)、班長の田村君男(西島秀俊さん)が所属する。

 ベーターカプセルを掲げる神永新二のほか、ウルトラマンや巨大不明生物・ガボラやネロンガなどが登場する新たな場面写真も公開された。

 「シン・ウルトラマン」は、2016年公開の大ヒット映画「シン・ゴジラ」を手がけた庵野さん、樋口さんが再びタッグを組む。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事