注目ドラマ紹介:「汝の名」 山崎紘菜&北乃きいがダブル主演 奇妙な姉妹の関係描くホラーサスペンス

女優の山崎紘菜さんと北乃きいさんがダブル主演を務める連続ドラマ「汝の名」第1話のワンシーン(C)テレビ東京
1 / 5
女優の山崎紘菜さんと北乃きいさんがダブル主演を務める連続ドラマ「汝の名」第1話のワンシーン(C)テレビ東京

 女優の山崎紘菜さんと北乃きいさんがダブル主演を務めるテレビ東京の連続ドラマ「汝(なんじ)の名」(火曜深夜0時半)が4月5日深夜、スタートする。明野照葉さんの同名小説(中公文庫)が原作で、女王様と奴隷のような関係を築き上げた、“勝ち組”の姉と“負け組”の妹の奇妙な関係を描くホラーサスペンス。山崎さんは姉で会社社長の麻生陶子、北乃さんは妹で引きこもりの久恵を演じる。新設された同局のドラマ枠の第1作となる。

 陶子が出会う、ホテルグループ経営の御曹司・壱岐亮介役を、ボーカル・ダンスユニット「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」のNAOTOさん、陶子に好意を寄せる若手ウェブデザイナー・伊藤恭平役を京典和玖さん、陶子に付きまとい、金銭を要求する謎の女役を長井短さん、陶子が社長を務める人材派遣会社のオーナー・河島宏治役を眞島秀和さんが演じる。テレビ東京のほか、テレビ大阪、テレビせとうちでも放送。

 第1話は……美貌と才能を兼ね備えた若き社長・麻生陶子(山崎さん)は、女としての魅力を利用し、犯罪に近い行為も行いながら会社を大きくしてきた。一方、妹の久恵(北乃さん)は姉とは真逆の性格で、失恋を機に陶子の家に引きこもる。

 ある日、陶子の秘密を握る謎の女(長井さん)が現れ、金をせびるようになる。気にも留めない陶子だったが、久恵はある行動を起こすことに。そんな中、壱岐亮介(NAOTOさん)と運命の出会いを果たし、亮介に感化されて変わっていく陶子。やがて姉妹の関係にひびが入り、次第に陶子と久恵の立場が逆転していき……。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る