なにわ男子・大西流星:「Hanako」初表紙 喫茶店のマスターになりきり! 撮影で即興の寸劇も

「Hanako」6月号の表紙を飾るなにわ男子の大西流星さん(C)マガジンハウス
1 / 1
「Hanako」6月号の表紙を飾るなにわ男子の大西流星さん(C)マガジンハウス

 人気グループ「なにわ男子」の大西流星さんが、4月27日発売の女性向けライフスタイル誌「Hanako(ハナコ)」(マガジンハウス)6月号の表紙に登場する。大西さんが同誌の表紙を飾るのは初めて。「美味しいコーヒーと新しい習慣」特集で、大西さんが喫茶店のマスターになりきる。

 撮影で、コーヒー豆を挽(ひ)く作業に初挑戦。「いい香りやな~」「自分で入れるとおいしいなぁ」と笑顔を見せ、「ミルで豆を挽く作業は、豆がだんだん細かくなっていくのが手から伝わってきて、その感覚が気持ちよかったです」と振り返った。また、常連客から予約の電話がかかってきたという設定で、「何時に何名様でしょう?」と即興の寸劇を繰り広げたという。

 インタビューでは「マスターのいる喫茶店デビューをして、『マスター!』って呼んでみたい」「朝、自分のために一杯のコーヒーを入れる、そんな時間を過ごせたら優雅やなぁ」と理想を語る。

芸能 最新記事