恋なんて、本気でやってどうするの?:“ジャスミン”広瀬アリス、“メーテル”飯豊まりえ、“プリンセス”西野七瀬 「完成度高すぎ」コスプレに驚きの声

連続ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」第2話の場面写真=カンテレ提供
1 / 1
連続ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」第2話の場面写真=カンテレ提供

 女優の広瀬アリスさん主演の連続ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)」(カンテレ・フジテレビ系、月曜午後10時)の第2話が4月25日に放送。純(広瀬さん)とアリサ(飯豊まりえさん)、響子(西野七瀬さん)がコスプレを披露するシーンがあり、「コスプレの完成度高すぎてやばい みんな可愛い~」と反響を呼んだ

 高校時代のラクロス部のチームメート・大津浩志(戸塚純貴さん)が仕事の関係で上京し、純とアリサ、響子と東京で再会。同窓会の幹事を頼まれているという大津は、仮装パーティーを開催しようと盛り上がる。同窓会当日、純はジャスミン、アリサはメーテル、響子はプリンセスのコスプレをして参加した。

 SNSでは「アリスちゃんのコスプレめっちゃかわいいな」「広瀬アリス コスプレ似合いすぎでしょw」「なぁちゃんコスプレ可愛すぎる」「飯豊まりえさんのコスプレきた!」と盛り上がった。

 また第1話では、純がブルゾンちえみ(藤原しおりさん)風のコスプレをしていたこともあり、「広瀬アリスちゃん毎回コスプレ出てくんのか?」「このドラマはアリスちゃんのコスプレが毎回見れるんですか?」と期待する声もあった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る