ゆるキャン△:劇場版メインビジュアルに大人になった5人 入場者特典にコミックス第13.5巻

「映画『ゆるキャン△』」のメインビジュアル(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会
1 / 2
「映画『ゆるキャン△』」のメインビジュアル(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

 あfろさんのマンガが原作のアニメ「ゆるキャン△」の劇場版アニメ「映画『ゆるキャン△』」(京極義昭監督、7月1日公開)のメインビジュアルが公開された。「この火、私たちの火だよね。」というコピーが添えられ、各務原なでしこら5人が大人になり、まったりと火を囲む姿が描かれている。

 劇場版の入場者特典として、コミックス第13.5巻がプレゼントされることも分かった。劇場版のストーリーと高校生のなでしこ、志摩リンをつなぐあfろさんの描き下ろしマンガ「リンとなでしこの伊奈ヶ湖春キャンプ」、キャラクター原案資料集などを含む全84ページ。あfろさんの描き下ろしイラストカバーが付く。

 「ゆるキャン△」は、女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描いている。テレビアニメ第1期が2018年1~3月、第2期が2021年1~3月に放送された。ショートアニメ「へやキャン△」が放送されたほか、福原遥さん主演の実写ドラマも人気を集めている。

 劇場版は、京極さんが監督を務め、C-Stationが制作する。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事