忍の一時:逢坂良太が伊賀忍者に 小西克幸、白石晴香、井上喜久子も オリジナルテレビアニメが10月スタート

「忍の一時」のキービジュアル(C)DMM・TROYCA/忍の一時製作委員会
1 / 6
「忍の一時」のキービジュアル(C)DMM・TROYCA/忍の一時製作委員会

 「Re:CREATORS」「アルドノア・ゼロ」などのTROYCA(トロイカ)とDMM picturesが共同で原案を手がけるオリジナルテレビアニメ「忍の一時」が10月から放送されることが分かった。忍者の世界の戦いを描くアニメで、逢坂良太さんが主人公で、伊賀忍者の第19代正当後継者、櫻羽一時を演じるほか、小西克幸さんが加賀時貞役、白石晴香さんが紅雪(こうせつ)役、井上喜久子さんが櫻羽弓香役として出演することも分かった。櫻羽一時、加賀時貞、紅雪が描かれたキービジュアル、ティザーPVも公開された。

 アニメは、ある日突然、甲賀忍者に命を狙われた少年・櫻羽一時が、自分が伊賀忍者の第19代正当後継者であるという事実を知り、忍者の世界の戦いに身を投じることになる。「Re:CREATORS」「アイドリッシュセブン」で演出を担当した渡部周さんが監督を務め、映画「賭ケグルイ」などの高野水登さんがシリーズ構成、「アイドリッシュセブン」などの鈴木勇さんがキャラクターデザイン・総作画監督、音楽グループ「TOMISIRO」が音楽を担当する。TROYCAが制作する。

 逢坂さんは「みんな大好き忍者を題材にしたこの作品ですが、近未来的な要素がある時代背景となっており、その技術をふんだんに使った忍具などがたくさん出てきます。メカメカしいのが好きな方も忍者大好きな方も楽しんでいただけると思いますので、期待してくださるとうれしいです」と話している。

 小西さんは「時貞さんは、ゆるくてぼーっとした大人です。どのように物語に絡んでくるのか!? ぜひ見てください!!」とコメント。白石さんは「この作品ではぜひ忍者たちの人間らしい部分や、人としての葛藤にもご注目いただきたいです! プロフェッショナルな忍としての格好良さはそのままに、今までより忍者を身近に感じられるような温かさも感じられる作品になっておりますので、どうぞ最後までお見逃しなく!」と話している。

 井上さんは「私の演じる櫻羽弓香は、主人公、一時君の母親で、息子と2人穏やかな生活を送っていたのですが、いつしか忍びよる黒い影が……!! 愛情いっぱいに育てた息子に待ち受ける過酷な運命を思うとつらい気持ちにもなるのですが、一時なら必ず乗り越えてくれると、弓香さんも私も信じています。息子の苦悩と成長を、ぜひ作品と共に見守ってくださいね♪」とコメントを寄せている。

 渡部監督は「オリジナルアニメーションということもあり、物語を紡ぎあげるという作業の大変さを改めて思い知らされたとともに、それ以上の面白さ、楽しさを実感しております。そして頼もしいスタッフ、キャストにも恵まれて感謝でいっぱいです。今作は、一つの真実を突き付けられた主人公『櫻羽一時』君を巡る物語なのですが、彼が何を思い、考え、そして決断をしていくのかを楽しんでいただけたらと思う次第です」と話している。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事