高橋克実:綾野剛が働く会社の最年長社員に 日曜劇場「オールドルーキー」

連続ドラマ「オールドルーキー」に出演する高橋克実さん (C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「オールドルーキー」に出演する高橋克実さん (C)TBS

 俳優の高橋克実さんが、7月期にTBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)枠で放送される連続ドラマ「オールドルーキー」に出演することが5月23日、明らかになった。主演の綾野剛さん扮(ふん)する新町亮太郎が働くスポーツマネジメント会社「ビクトリー」の最年長社員、葛飾五郎を演じる。

 ドラマは、「HERO」や「海猿」シリーズ、NHK連続テレビ小説「まんぷく」などを手がけた福田靖さんが脚本を担当するオリジナル作品。現役を引退したサッカー元日本代表の新町が、現役アスリートの代理人やマネジメントを行う会社で働きながら、セカンドキャリアを歩む姿を描く。

 高橋さん演じる葛飾は、若手社員たちをまとめるストッパー的存在。温和で面倒見が良く、会社の「番頭」役としても社長が唯一心を許す。新町と同様、過去に一度挫折を味わったことがある。

テレビ 最新記事