吉瀬美智子:初の機長役、玉森裕太の先輩に 尾上右近は航空整備士役で民放連ドラ初出演

連続ドラマ「NICE FLIGHT!」に出演する(左から)黒川智花さん、尾上右近さん、吉瀬美智子さん、玉城ティナさん=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「NICE FLIGHT!」に出演する(左から)黒川智花さん、尾上右近さん、吉瀬美智子さん、玉城ティナさん=テレビ朝日提供

 女優の吉瀬美智子さんが、人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さん主演で7月スタートの連続ドラマ「NICE FLIGHT!」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)に出演することが5月31日、明らかになった。玉森さん扮(ふん)する副操縦士の倉田粋の先輩で、機長の喜多見七海を演じる。吉瀬さんが機長役を務めるのは初めて。

 ドラマは、パイロットと女性管制官が繰り広げる「働く大人の仕事と恋」の物語。一緒に飛ぶと必ずトラブルに遭遇することから「ツイてるコーパイ」と呼ばれている粋を玉森さん、管制官の渋谷真夢を中村アンさんが演じる。

 吉瀬さん扮する七海は、粋と同じフライトになることが多く、操縦の癖を知っていることから、粋にアドバイスを送る、頼れる存在だ。吉瀬さんは「多くの女性がパイロットになりたいと思ってくださったらうれしいです」とコメントしている。

 併せて、尾上右近さんの出演も発表。粋と仲の良い航空整備士の酒木ジェームスを演じる。尾上さんが民放の連続ドラマに出演するのは初めて。ジェームスは、見た目が少し派手だが仕事の腕は確かで、私生活では幼い一人息子を育てるシングルファーザーという役どころだ。

 このほか、玉城ティナさんが、中村さん扮する真夢と共に働く管制官訓練生の河原かすみ、黒川智花さんが、キャビンアテンダント(CA)でチーフパーサーの飯塚理香子を演じる。

テレビ 最新記事