Snow Man:「GINGER」表紙に再登場 編集部の熱烈コールで 「四六時中優しい」「ライバル意識感じる」メンバーも

「GINGER」8月号の表紙を飾るSnow Man
1 / 1
「GINGER」8月号の表紙を飾るSnow Man

 人気グループ「Snow Man」が、6月22日発売の女性ファッション誌「GINGER(ジンジャー)」(幻冬舎)8月号の表紙と誌面に登場する。Snow Manが同誌の表紙を飾るのは2回目で、2021年3月号以来、約1年半ぶり。編集部の熱烈ラブコールで実現したという。

 誌面のインタビューでは、「この夏の野望は?」「夏の必需品は?」「2022年夏、自分のチャームポイントは?」といった質問に回答。また、メンバーの近況について、阿部亮平さんは「佐久間(大介さん)は楽しいことを共有してくれてすてき」、ラウールさんは「阿部ちゃんは四六時中優しい」、佐久間さんは「ラウールの笑顔はめちゃ可愛い!」と語る。

 一方、宮舘涼太さんは「目黒(蓮さん)と向井(康二さん)の芝居には、友情と信頼がいきている」と話し、向井さんは「最近の舘さん(宮舘さん)の面白さにライバル意識を感じる」とコメント。目黒さんは「康二は時々、駆け引きをしかけてくるよね」と明かす。

 最年長の深澤辰哉さんは「(岩本)照は厳しいところがいいところ」、渡辺翔太さんは「ふっか(深澤さん)はみんなの盾になってくれてる!?」と告白し、岩本さんからは「翔太は康二に甘いよ。よしよしってする(笑い)」というエピソードが飛び出す。

芸能 最新記事