チェンソーマン:第2部が「ジャンプ+」で7月13日スタート 藤本タツキの人気マンガ

「チェンソーマン」のコミックス第1巻のカバー(C)藤本タツキ/集英社
1 / 2
「チェンソーマン」のコミックス第1巻のカバー(C)藤本タツキ/集英社

 藤本タツキさんのマンガ「チェンソーマン」の第2部が、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で7月13日に連載を開始することが分かった。同作の編集担当の林士平さんの公式ツイッターで発表された。

 「チェンソーマン」は、悪魔を身に宿した少年デンジが、デビルハンターとして活躍する姿を描くダークヒーローアクション。第1部が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2018年12月~2020年12月に連載された。宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2021」のオトコ編で1位に選ばれるなど人気を集めている。

 テレビアニメが2022年に放送されることも話題になっている。アニメは「呪術廻戦」「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPAが制作する。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事