明日のドンブラザーズ:ドン17話「ひかりとつばさ」 約束の1年を迎えた犬塚翼 ソノニに正体バレる

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」ドン17話「ひかりとつばさ」の一場面(C)テレビ朝日・東映AG・東映
1 / 5
「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」ドン17話「ひかりとつばさ」の一場面(C)テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズの46作目「暴太郎(あばたろう)戦隊ドンブラザーズ」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)ドン17話「ひかりとつばさ」が6月26日に放送される。

 ある「秘密」を守って1年間逃亡していた犬塚翼(柊太朗さん)は、約束の1年がたち、ようやく愛する夏美(新田桃子さん)に会える日を迎える。

 そんな中、翼は、飛び降りようとしている男性を発見。イヌブラザーに変身して救出したところを、ソノニ(宮崎あみささん)に目撃され、正体がバレてしまう。

 人間の恋愛について知りたいソノニは、翼に「愛のためにヒトツ鬼になる男性の闇を光に変えることができるか」と話を持ちかける。翼は、失恋した男性に接触する。

 「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」は、おとぎ話「桃太郎」がモチーフのヒーロー。“レッド”ドンモモタロウが、お供の“ブルー”サルブラザー、“ブラック”イヌブラザー、“ピンク”キジブラザー、鬼がモチーフの“イエロー”オニシスターと共に敵と戦う。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事