おジャ魔女どれみ:YouTubeで全51話配信 関弘美P「ファンの方々のおかげです」

「おジャ魔女どれみ」のビジュアル
1 / 2
「おジャ魔女どれみ」のビジュアル

 人気アニメ「おジャ魔女どれみ」の全51話が、YouTubeの東映アニメーションミュージアムチャンネルで配信されることが分かった。7月6日から毎週水曜午後6時に1話ずつ配信される。各話2週間の期間限定公開となる。第1話が7月6日午後8時からプレミア公開される。

 アニメを手がけた関弘美プロデューサーは「全部見れるの~~~!! ヤッタァ~~!! 自分の会社からの連絡なのに、子供みたいに叫んでしまったほど、うれしいお知らせに『おジャ魔女』ファンのあなたもきっと共感してくださるのではないでしょうか? 全話見たいと言ってくださるファンの方々のおかげです。20年以上前に、日曜朝枠で15年ぶりのオリジナル作品が作れる喜びに沸いた、あのスタッフルームの熱気と情熱を全話通しでご覧いただくことで、リアルに感じていただければ、スタッフ冥利に尽きます!」とコメント。

 「『おジャ魔女』の主人公たちだけでなく、『クラスメート』一人一人、『家族』『魔女』の一人一人まで、愛情を込めて練り上げ、作りました。スタッフ個人の記憶の数々が、普遍的なキャラクターに昇華されていく過程を思い出すと、今でも私の心は熱くなります。20年と言わず、40、 60年……お子様やお孫さんたちと一緒に楽しんでいただけますように、細くてもよいので永く、愛していただけますように、心からの願いを込めて、お楽しみください」と話している。

 「おジャ魔女どれみ」は、魔女見習いになった主人公のどれみと、仲間たちが一人前の魔女になるための修業の日々が描かれた。テレビアニメ第1期が1999年2月~2000年1月、第2期「おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)」が2000年2月~2001年1月、第3期「も~っと! おジャ魔女どれみ」が2001年2月~2002年1月、第4期「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」が2002年2月~2003年1月に放送された。シリーズ20周年記念作となる劇場版アニメ「魔女見習いをさがして」が2020年に公開されたことも話題になった。


写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事