機動戦士ガンダムSEED:砲撃戦仕様のランチャーストライカー METAL BUILDが特別仕様に

「機動戦士ガンダムSEED」のストライクガンダムのオプションパーツの玩具「METAL BUILD ランチャーストライカー -METAL BUILD 10th Ver.-」(C)創通・サンライズ
1 / 10
「機動戦士ガンダムSEED」のストライクガンダムのオプションパーツの玩具「METAL BUILD ランチャーストライカー -METAL BUILD 10th Ver.-」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場するストライクガンダムのオプションパーツの玩具「METAL BUILD ランチャーストライカー -METAL BUILD 10th Ver.-」(バンダイスピリッツ)が発売される。バンダイスピリッツのフィギュアなど大人向け玩具のブランド「魂ネイションズ」の直営店「TAMASHII NATIONS STORE TOKYO(魂ネイションズストア東京)」でイベント「ROBOT FIGURES LAUNCH!」が7月28日から開催されることを記念した商品で、2020年に発売された「METAL BUILD ランチャーストライカー」のパッケージを特別仕様にした。価格は9900円。

 ランチャーストライカーは、超高インパルス砲・アグニにコンボウェポンポッドを組み合わせた砲撃戦仕様のストライカーパック。アグニはロングバレルの発射形態になる。コンボウェポンポッドは対艦バルカン砲、ガンランチャーを組み合わせた実弾兵装、シールドからなる。

 別売りの「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)」「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」などに装着させる専用のバックパック、ジョイントアームが付属する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で7月28日正午~8月1日午後11時に抽選販売を受け付ける。8月上旬に当選結果が発表され、8月23日に発送予定。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事