秘密のケンミンSHOW極:信長、秀吉、家康「三英傑」はどこの偉人? 愛知VS岐阜、静岡、大阪 キンプリ永瀬廉がジャッジ

7月21日放送の「秘密のケンミンSHOW極」に出演するKing & Princeの永瀬廉さん=読売テレビ提供
1 / 1
7月21日放送の「秘密のケンミンSHOW極」に出演するKing & Princeの永瀬廉さん=読売テレビ提供

 47都道府県各地の習慣や県民性を紹介するバラエティー番組「秘密のケンミンSHOW極(きわみ)」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後9時)。7月21日の放送は、24日スタートの連続ドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」(日本テレビ系、日曜午後10時半)で織田信長を演じる人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんをゲストに迎え、信長、豊臣秀吉、徳川家康の「三英傑」をテーマとした企画を送る。

 信長、秀吉、家康は3人とも現在の愛知県出身。それゆえ、「三英傑は愛知そのもの!」と自慢する愛知県民は多いという。しかし、そんな愛知に“待った”をかけるのが、三英傑ゆかりの岐阜県、大阪府、静岡県民たち。それぞれ「岐阜という名は信長が命名した」「秀吉と言えば大阪城」「家康が人生の半分を過ごしたのは静岡」と主張する。

 番組では「愛知VS岐阜・大阪・静岡、令和大合戦 三英傑はどっちの偉人」と題し、三英傑にまつわるエピソードや人気スポット、名物グルメが紹介され、一番ゆかりがあるのはどこなのかを比較。信長役の永瀬さんがジャッジする。

 スタジオには、愛知県出身の戸田恵子さん、岐阜県出身の平山浩行さん、大阪府出身のケンドーコバヤシさん、「櫻坂46」の田村保乃さん、西川きよしさん、静岡県出身の加藤諒さんらが出演する。

 この日の番組では「北の大地は豚肉王国!?北海道民の真実」と題した、北海道民に愛されるローカル「豚グルメ」を特集する企画や、福岡県の「パリパリピーマン」と静岡県の「もつカレー」を特集する企画も放送される。

テレビ 最新記事