マツコ会議:フォロワー800万人超! 「NCT 127」ユウタ、超多忙な韓国エンタメ業界の裏側明かす

7月30日放送の「マツコ会議」に出演する「NCT 127」のユウタさん(右)とマツコ・デラックスさん=日本テレビ提供
1 / 1
7月30日放送の「マツコ会議」に出演する「NCT 127」のユウタさん(右)とマツコ・デラックスさん=日本テレビ提供

 韓国の多国籍グループ「NCT 127」のユウタ(中本悠太さん)が、7月30日に放送されるバラエティー番組「マツコ会議」(日本テレビ系、土曜午後11時)に出演する。グループ唯一の日本人のユウタさんは、多忙を極める韓国エンターテインメント業界の裏側を明かす。

 ユウタさんは1995年10月26日生まれ、大阪府出身の26歳。韓国の男性2人組ユニット「東方神起」に憧れ、2012年に韓国の大手芸能事務所「SMエンターテインメント」のオーディションに挑戦し、合格。単身韓国に渡り約4年間レッスンを受け、2016年にNCT 127のメンバーとしてデビューした。

 ユウタさんの経歴に、マツコさんは「大変だったと思うよ」と感心。ユウタさんは当初、韓国語に苦労したといい「しゃべりたいけど、言葉が出てこないので、携帯(電話)の翻訳機を使っていました」と振り返る。

 ユウタさんのインスタグラムのフォロワー数は現在800万超で、日本人男性タレント1位を誇る。ユウタさんの魅力について、マツコさんは「達観してる感じがすごいする。それって、いろいろな思いを抱いて苦労されて、今頑張っているからこそのもの」と語る。

テレビ 最新記事