チェンソーマン:OPは米津玄師「KICK BACK」 常田大希が共同編曲 モーニング娘。「そうだ! We’re ALIVE」サンプリング

「チェンソーマン」のオープニングテーマ「KICK BACK」を手がける米津玄師さん
1 / 1
「チェンソーマン」のオープニングテーマ「KICK BACK」を手がける米津玄師さん

 シンガー・ソングライターの米津玄師(よねづ・けんし)さんが、藤本タツキさんの人気マンガが原作のテレビアニメ「チェンソーマン」のオープニングテーマ(OP)「KICK BACK」を担当することが9月19日、分かった。「King Gnu」「millennium parade」の常田大希さんが共同で編曲を手がける。同曲は「モーニング娘。」の「そうだ! We’re ALIVE」をサンプリングした楽曲になるという。

 米津さんは「チェンソーマンアニメ化にあたり『KICK BACK』という曲を作らせていただきました。とにかく原作が好きだったので光栄です。この作品がそもそも持ってる力がものすごいので、似つかわしい音を探していく作業は非常に難しいものがありましたが、粛々と一つ一つ積み上げた結果この曲ができ上がりました。お耳に合えば幸いです。どうかよろしくお願いします」とコメントを寄せている。

 「マキシマム ザ ホルモン」の「刃渡り2億センチ」が挿入歌として流れるほか、テレビアニメ全12話で、週替わりで異なるエンディングテーマ(ED)、エンディング映像が放送されることも発表された。anoさん、Eveさん、Aimer(エメ)さん、Kanariaさん、「女王蜂」、syudouさん、「ずっと真夜中でいいのに。」、TKさん(TK from 凛として時雨)、TOOBOEさん、Vaundyさん、「PEOPLE 1」「マキシマム ザ ホルモン」がEDを担当する。

 「チェンソーマン」は、悪魔を身に宿した少年デンジが、デビルハンターとして活躍する姿を描くダークヒーローアクション。第1部が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2018年12月~2020年12月に連載された。第2部が集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で7月から連載中。宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2021」のオトコ編で1位に選ばれるなど人気を集めている。コミックスの累計発行部数は、1500万部以上。

 アニメは「呪術廻戦」「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPAが制作する。テレビ東京ほかで10月11日深夜0時から放送される。

 ◇エンディングテーマ(敬称略)エンディング・テーマ:

 ano「ちゅ、多様性。」▽Eve「ファイトソング」▽Aimer「Deep down」▽Kanaria「大脳的なランデブー」▽syudou「インザバックルーム」▽女王蜂「バイオレンス」▽ずっと真夜中でいいのに。「残機」▽TK from 凛として時雨「first death」▽TOOBOE「錠剤」▽Vaundy「CHAINSAW BLOOD」▽PEOPLE 1「DOGLAND」▽マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

アニメ 最新記事