IVE:韓国ガールズグループの初来日に密着 人気の秘密は? 「SONGS」スピンオフ番組で

9月23日放送の「SONGS+PLUS」に出演する「IVE」=NHK提供
1 / 2
9月23日放送の「SONGS+PLUS」に出演する「IVE」=NHK提供

 2007年にスタートし、今年で15周年を迎えたNHKの音楽番組「SONGS」。そのスピンオフ番組「SONGS+PLUS」が9月23日午後10時15分から放送される。初回は、韓国のガールズグループ「IVE(アイブ)」を特集する。

 2021年12月にデビューしたIVEは、ユジンさん、ガウルさん、レイさん、ウォニョンさん、リズさん、イソさんからなる6人組。

 デビュー曲「ELEVEN」は、韓国史上最速で国内音楽番組のランキング1位を獲得し、YouTubeで公開されたミュージックビデオは、再生回数が1.5億回を突破している。今年8月に発売した3枚目のシングル「After LIKE」は、韓国でミリオンセールスを達成。2021年以降に韓国でデビューしたグループの中で、シングル最高販売数という人気ぶりだ。

 この日の番組では、8月の初来日で行ったライブや、東京・渋谷での日本デビュー発表、9月の韓国での「カムバック(新曲発表後の活動期間)」に密着し、グループの人気の秘密と韓国独自のアイドル文化の舞台裏に迫る。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事