外見至上主義:韓国ウェブマンガがアニメ化 Netflixで11月4日配信

「外見至上主義」のビジュアル
1 / 1
「外見至上主義」のビジュアル

 韓国のウェブマンガ「外見至上主義」がアニメ化され、Netflixで11月4日に配信されることが分かった。「DOTA:ドラゴンの血」「ウィッチャー:狼の悪夢」などのスタジオミールが制作する。

 同作は、T・ジュンさんのマンガで2014年に「LINEマンガ」「NAVER WEBTOON」で連載を開始。さまざまな社会問題を背景に、主人公が懸命に生きていく姿が描かれている。

 全世界で累計閲覧数は約87億回を記録するなど人気を集めている。

アニメ 最新記事