仮面ライダーリバイス:続編Vシネクスト “ヒロミと同じ顔”ムラマサが登場 高橋良輔、芹沢凜らゲストも発表

Vシネクスト「仮面ライダーリバイス(仮)」に出演する高橋良輔さん(C)2023石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)2021石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 5
Vシネクスト「仮面ライダーリバイス(仮)」に出演する高橋良輔さん(C)2023石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映(C)2021石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系)の続編となるVシネクスト作品「仮面ライダーリバイス(仮)」に、高橋良輔さん、芹沢凜さん、伊万里有さん、梶原颯さん、松田リマさんがゲスト出演することが9月30日、分かった。併せて、本作のストーリーも公開された。

 仮面ライダーライブ/五十嵐大二(日向亘さん)は、フェニックスの後継組織「ブルーバード」で平和維持のため日々奮闘。一方、同組織で隊長を務める仮面ライダーデモンズ/門田ヒロミ(小松準弥さん)の肉体にも回復の兆しが見えた。

 そんなとき“ギフ亡き新時代のガーディアン”を自称する組織「アリコーン」が出現。彼らはある目的のために、少年少女たちを誘拐・監禁していた。ブルーバードによる救出作戦が展開される中で、ヒロミが被害者のひとり・留美(芹沢さん)を連れ去ったと疑いをかけられ、なんと指名手配されてしまう。真相を追う大二たちの前に、ヒロミと同じ顔を持つ人物“ムラマサ”が現れる……。

 新たな敵と謎の“悪魔”を前に揺らぐ大二。さらに、半身であるはずのカゲロウの裏切り、捕われていた少女・留美に隠された秘密、ムラマサの真実など、リバイスの遺伝子を受け継ぐラストエピソードとなる。

 「Vシネクスト」は映画館上映とパッケージで展開する東映のレーベル。本作は、2023年に期間限定上映され、同年5月10日にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事