King & Prince岸優太:「すきすきワンワン!」で連続ドラマ単独初主演 人間になった“元愛犬”と恋に落ちる“クズ男”に(コメント全文)

2023年1月期の連続ドラマ「すきすきワンワン!」に主演する「King & Prince」の岸優太さん(C)NTV・J Storm
1 / 1
2023年1月期の連続ドラマ「すきすきワンワン!」に主演する「King & Prince」の岸優太さん(C)NTV・J Storm

 人気グループ「King & Prince」の岸優太さんが、2023年1月期に日本テレビのシンドラ枠(月曜深夜0時59分)で放送される連続ドラマ「すきすきワンワン!」に主演することが10月20日、明らかになった。岸さんが連続ドラマで単独主演を務めるのは初めて。ドラマは、職なし、友なし、やる気なしの“クズ男”が、突然現れた“元飼い犬”を名乗る謎の男との同居生活を通して、愛し愛され、成長していく姿を描く。

 雪井炬太郎(ゆきい・こたろう、岸さん)は、親が残した一軒家に住み、その空き部屋を貸すことでなんとか生活を維持する無職の26歳。夢も欲も自信もない炬太郎の前に、ある日突然、「僕はあなたの元飼い犬・てんです!」と言い張る謎の男・木ノ宮が現れる。最初は信じていなかった炬太郎だが、木ノ宮は「宝物の首輪」「小さかった頃の思い出」「てんにだけ話した悩み事」など、てんにしかわからないエピソードをずばずばと言い当てる。さらに、元飼い主との再会に感動した木ノ宮は、「僕はあなたのためならなんでもできる!」とおせっかいを焼くように。やがて炬太郎は、ひたむきに尽くしてくれる木ノ宮に癒やされ、心奪われていくが……というストーリー。

 ◇岸さんのコメント全文

 連続ドラマ単独初主演ということで「ついに来たか!」とすごくうれしかったです。僕が演じる雪井炬太郎は、職なし、彼女なし、やる気なしのクズ男ですが、役と共に少しずつ成長できるように頑張りたいです! ただ何より、元愛犬で人間の生まれ変わりと恋に落ちる、という設定がとにかく面白いので、2人の距離感だったり、「顔ぺろぺろして~」と言われた時のリアクションだったり、台本上「見つめるタイム」と書かれているお芝居だったり、人と元愛犬だからこその絡みを楽しんでいただけたらうれしいです。そして、その元愛犬役が一体誰なのかもぜひ予想してみてください!

 人生諦めモードの26歳クズ男が、人間に生まれ変わった元愛犬と愛を育みながら、すこーしずつ成長していきます! 笑ったり感動したりしながら、実は皆さんの人生に問いかける深~い物語になっていますので、ぜひご覧ください!!

テレビ 最新記事