美 少年・浮所飛貴:King & Prince岸優太の“元愛犬”役 「また新しい僕の一面を」 人間に生まれ変わって再会(コメント全文)

連続ドラマ「すきすきワンワン!」に出演する浮所飛貴さん(右)と岸優太さん (C)NTV・J Storm
1 / 2
連続ドラマ「すきすきワンワン!」に出演する浮所飛貴さん(右)と岸優太さん (C)NTV・J Storm

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんが、2023年1月期に放送される日本テレビの連続ドラマ「すきすきワンワン!」(月曜深夜0時59分)に出演することが10月25日、明らかになった。ドラマは人気グループ「King & Prince」の岸優太さん主演で、職なし、友なし、やる気なしの“クズ男”が、突然現れた“元飼い犬”を名乗る謎の男との同居生活を通して、愛し愛され、成長していく姿を描く。浮所さんは、主人公・雪井炬太郎(岸さん)の元愛犬で、人間に生まれ変わった木ノ宮天を演じる。

 木ノ宮は、普通の人生を送っていたが、20歳の誕生日に突然「自分は昔、てんという犬だった」という記憶がよみがえる。保護犬だった自分を救い出し、たくさんの愛を与えてくれた飼い主・炬太郎のことが忘れられず、日本中を探し回って見つけ出す。

 頭が良く、自立心も持ち合わせているしっかり者。フリーのプログラマーとして働き、食べていけるだけの収入もある。「全てはご主人様のために!」と炬太郎におせっかいを焼きつつも、一緒にいられるだけで幸せを感じている。たまに犬時代の癖が出てしまう。ひたむきに尽くしてくれる木ノ宮に、炬太郎は癒やされ、心奪われていく。

 浮所さんは「このドラマを通して視聴者の皆さんにまた新しい僕の一面を見せられたらなと思っています」と意気込んでいる。

 ◇浮所飛貴さんのコメント

 ドラマ「すきすきワンワン!」にて“てん”役を演じさせていただきます。美 少年の浮所飛貴です。いつもお世話になっているKing & Princeの岸君が主演のドラマに出演させていただけるとお聞きしてとてもうれしかったです。

 昔は犬という今まで演じたことがない役柄なので、初めて台本を読んだときはどのような役なのかをイメージすることがなかなか難しかったです。この役と向き合って試行錯誤しながら成長できるように頑張りたいと思います。

 そして岸君と一緒にお仕事をさせていただく中で、時には普段の関係性のように和気あいあいと、時にはたくさんのことを吸収させていただきながら頑張ろうと思ってます。このドラマを通して視聴者の皆さんにまた新しい僕の一面を見せられたらなと思っています。ぜひ楽しみにしていてください!

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事