名探偵コナン:劇場版アニメ第26弾が2023年GW公開 “衝撃”の超特報 灰原哀が絶体絶命の窮地に!?

「名探偵コナン」の劇場版アニメ第26弾の超特報(C)2023青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
1 / 1
「名探偵コナン」の劇場版アニメ第26弾の超特報(C)2023青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版最新作となる第26弾が、2023年のゴールデンウイークに公開されることが分かった。人気キャラクターの灰原哀が登場する約30秒の超特報が公開された。

 超特報は、「灰原、聞こえるか……!?」というコナンのせりふが流れ、黒ずくめの組織としてのシェリー、組織に姉を殺害された宮野志保、組織から脱走した後にコナンたちと出会った灰原哀という三つの呼び名を持つ彼女の名シーンが描かれた。ラストは「たす……け……て……」と消え入りそうな声で、水の中に沈んでいく弱々しい灰原の姿が映し出され、その身に起こる危機を感じさせる内容になっている。「名探偵コナン」というタイトルロゴと「黒」という意味深な文字も流れた。

 劇場版第25作「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」(満仲勧監督)のリバイバル上映「ハロウィン再会(リバイバル)上映」が11月7日に最終日を迎え、本編上映後に最新作の超特報が公開された。

 「名探偵コナン」は、江戸川コナンが次々と起こる難事件を解決する姿を描いたマンガで、1994年に同誌で連載をスタート。テレビアニメが1996年から放送されている。

アニメ 最新記事