silent:“奈々”夏帆に「落ち着く」 未公開シーンの“想”目黒蓮が話題「ずるい本音」「やっぱり罪な男」

夏帆さん
1 / 1
夏帆さん

 女優の川口春奈さんが主演を務める連続ドラマ「silent」(フジテレビ系、木曜午後10時)の公式ツイッターで11月24日、未公開シーンの映像が投稿された。10月20日に放送された第3話の未公開シーンで、佐倉想(目黒蓮さん)が桃野奈々(夏帆さん)に「落ち着く」と話す姿が話題を呼んだ。

 8年ぶりに元恋人の青羽紬(川口さん)や、高校時代の親友・戸川湊斗(鈴鹿央士さん)と再会した想。想は「若年発症型両側性感音難聴」のためにほとんど聴力を失い、以前のように2人と親しく付き合うことができないでいた。

 そんな中、想は大学時代に知り合ったろう者の奈々に、一緒にいる時間が「落ち着く」と本音を漏らす。「私?」と聞き返す奈々に、想は「気遣わなくていいから」と理由を明かした。想に思いを寄せる奈々はうれしそうな表情で……と展開した。

 奈々に対する想の「落ち着く」という一言に、SNSでは「これは好きになっちゃう」「言われたら勘違いしちゃうよ!」「受け取る側で意味がすごく変わっちゃうことをサラッと言っちゃう想くん」「ずるい本音」「想くん……やっぱり罪な男よ……」といった声が上がった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画