ドッジ弾平:正統続編「炎の闘球女 ドッジ弾子」連載開始 主人公は弾平の娘・弾子

「炎の闘球女 ドッジ弾子」のビジュアル=小学館提供
1 / 3
「炎の闘球女 ドッジ弾子」のビジュアル=小学館提供

 こしたてつひろのドッジボールマンガ「炎の闘球児 ドッジ弾平」の正統続編となる「炎の闘球女 ドッジ弾子」が11月28日、小学館のマンガ誌「コロコロコミック」のマンガサイト「週刊コロコロコミック」で連載をスタートした。

 「ドッジ弾平」は、小学生・一撃弾平(いちげき・だんぺい)が、スーパードッジボールでライバルたちと対戦しながら成長していく姿を描いたドッジボールマンガ。「コロコロコミック」で1989~95年に連載された。テレビアニメも1991~92年に放送され、人気を集めた。

 新連載は、弾平の娘・弾子が主人公で、令和の時代に最強の闘魂ドッジボールチームを作ろうと奮闘する姿を描く。


写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事