転生王女と天才令嬢の魔法革命:テレビアニメが2023年1月4日スタート 第1話カットも公開

「転生王女と天才令嬢の魔法革命」の一場面(C)2023 鴉ぴえろ・きさらぎゆり/KADOKAWA/転天製作委員会
1 / 7
「転生王女と天才令嬢の魔法革命」の一場面(C)2023 鴉ぴえろ・きさらぎゆり/KADOKAWA/転天製作委員会

 ファンタジア文庫(KADOKAWA)の鴉ぴえろさん作、きさらぎゆりさんイラストのライトノベルが原作のテレビアニメ「転生王女と天才令嬢の魔法革命」が2023年1月4日からAT-X、TOKYO MX、テレビ愛知、カンテレ、BS11で放送されることが分かった。

 アニスフィア・ウィン・パレッティア、ユフィリア・マゼンタらが登場する第1話「王女と令嬢の魔法革命」のカットも公開された。

 「転生王女と天才令嬢の魔法革命」は、前世の記憶があるパレッティア王国王女のアニスフィア・ウィン・パレッティア、魔法の天才のユフィリア・マゼンタが出会い、未来を切り開いていく……というストーリー。

 ◇キャスト(敬称略)

 アニスフィア・ウィン・パレッティア:千本木彩花▽ユフィリア・マゼンタ:石見舞菜香▽イリア・コーラル:加隈亜衣▽アルガルド・ボナ・パレッティア:坂田将吾▽レイニ・シアン:羊宮妃那▽ティルティ・クラーレット:篠原侑

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事