REVENGER:大塚明夫が司祭に 子安武人は奉行所の“切れ者”役人 虚淵玄原案のオリジナルテレビアニメ

「REVENGER」の出演者(C)REVENGER製作委員会
1 / 7
「REVENGER」の出演者(C)REVENGER製作委員会

 「魔法少女まどか☆マギカ」「Fate/Zero」などで知られるニトロプラスの虚淵玄(うろぶち・げん)さんが、ストーリー原案・シリーズ構成を手がけるオリジナルテレビアニメ「REVENGER(リベンジャー)」に、声優として大塚明夫さん、子安武人さんが出演することが分かった。大塚さんは、町の利便事屋を取り仕切る司祭のジェラルド嘉納、子安さんは長崎奉行所で役人を務める切れ者の漁澤陣九郎(いさりざわ・じんくろう)をそれぞれ演じる。

 大塚さんは「私の役はリベンジャーに仕事を発注する司祭。どんな人かと言えば、上品なたたずまいで決して他人に腹のうちをみせないえたいの知れない人物です。これ以上の情報を漏らすのが果たして神のみこころに沿っているのか悩ましいところですが今少し……。私はこれまでどちらかと言うと、正邪にかかわらず本心の見えやすいシンプルな精神構造の役を多く演じてきました。が、今回は珍しくそのかぎりではございません。どうなりますことやら……」と話している。

 子安さんは「ひょうひょうとしていて女好きでいいかげんで何を考えているか分からない底知れないやつです。それでも、決して悪いやつじゃないんですよねきっと(笑い)。モサモサモジャモジャの髪で目が隠れていてビジュアルが結構好きです。だらしなくてもやるときはやる! それが格好良いですよね。俺コイツ大好きです(笑い)」とコメントを寄せている。

 同作は、松竹とニトロプラスによるオリジナルテレビアニメ。信じていたものに裏切られ、帰る場所をなくした繰馬雷蔵ら殺し屋REVENGER(リベンジャー)の活躍を描く。虚淵さんがストーリー原案・シリーズ構成を手がけ、亜細亜堂が制作する。2023年1月5日からTOKYO MX、関西テレビほかで放送される。

 ◇キャスト(敬称略)

 繰馬雷蔵:笠間淳▽碓水幽烟:梅原裕一郎▽叢上徹破:武内駿輔▽鳰:金元寿子▽惣二:葉山翔太▽ジェラルド嘉納:大塚明夫▽漁澤陣九郎:子安武人

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事