魔法少女マジカルデストロイヤーズ:魔法少女ピンクの予告公開 ガスマスク姿で「ゴボゴボ」 声優に黒沢ともよ JUN INAGAWAのオリジナルアニメ

「魔法少女マジカルデストロイヤーズ」の予告の一場面(C)Magical Destroyers Committee
1 / 5
「魔法少女マジカルデストロイヤーズ」の予告の一場面(C)Magical Destroyers Committee

 人気クリエーターのJUN INAGAWAさんがストーリー、キャラクター原案を手がけるオリジナルアニメ「魔法少女マジカルデストロイヤーズ」の魔法少女・ピンクが登場する予告がYouTubeで公開された。ピンクは常にガスマスクをかぶっており、「ゴボゴボ」というノイズだけで話すキャラクターで、黒沢ともよさんが声優を務める。PVでは、ピンクが武器の注射器を手にするシーンなどが描かれている。

 アニメは、謎の勢力の出現によってアニメ、ゲーム、マンガ、音楽、鉄道、コスプレなどあらゆるオタク文化が排除された日本を舞台に、オタク文化を愛する若き革命者のオタクヒーロー、3人の魔法少女が、好きなものを好きなだけ好きといえる世界のために戦う姿が描かれる。

 博史池畠さんが監督を務め、バイブリーアニメーションスタジオが制作する。古川慎さんがオタクヒーロー、ファイルーズあいさんが魔法少女のアナーキー、愛美さんが魔法少女のブルー、黒沢さんが魔法少女のピンクをそれぞれ演じる。2023年にMBSほかで放送される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事